今年の美術館は

先日どうしても行くならこの日しかないということで国立国際美術館へ足を伸ばしてきました。

目的は「べネツィア・ルネサンスの巨匠たち」

ルネサンス期の絵画、天使ちゃんに囲まれてきました。受胎告知の絵画がたくさんあり比較して楽しめました。

やはりティツィアーノの受胎告知は圧巻(サン・サルヴァドール聖堂)でした。鳩がかっこよくてどきどきしました。

今秋には大エルミタージュ美術館展が神戸で開催されることを知り楽しみが増えました^^

クラーナハ、快慶も行きたい!

展覧会といえば、、、、、タッセルも、、開催するのでしょうか?!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です